一般社団法人 国際発酵食医膳協会

お電話でのお問い合わせは
メールでのお問い合わせは

ワークショップ

トップページ>ワークショップ

ワークショップの開催スケジュールと詳細

1/25(金)2/2(土)  京都クラス 寒仕込み!自然栽培のひよこ豆と自然栽培白米麹の味噌作り

こちらのワークショップは1月22日振込完了締切ですので、参加希望の方はお急ぎください。

昨年まではオーガニックのひよこ豆を使用していましたが、何と!今年は 「自然栽培のひよこ豆」 を手に入れることが出来ました!

是非!自然栽培の優しい味わいのひよこ豆で寒仕込み味噌を仕込んでみませんか?

協会では12-2月の3ヶ月しか寒仕込みの味噌作りをしません。
それは、祖母の実家である造り酒屋でのお酒の仕込みと通じる理由からでも有ります。

近年3月以降も味噌作りをオススメする教室が増えましたが、1年間の内で3ヶ月の寒仕込みしかしない理由を聞きに来て下さい。

ひよこ豆の中医学的な効能も詳しくお知らせして参ります。
発酵薬膳を伝えている協会だからこそ自信を持ってオススメする内容となっています。
ひよこ豆は、「肉食の多い方」や「ドロドロ血を心配されている方」「便秘がちな方」には是非召し上がって頂きたいお味噌です。

発酵食がブームになっていますが、 基本を覚えないといつまで経っても美味しいお味噌は出来ません!
それと同時に基本を無視して、お手軽に作る事を教える教室が増えている事が残念でなりません!

協会の味噌作りは50年以上に渡る発酵食作りから培ったノウハウから生まれていますので、安定の美味しさをお約束します。

★こちらのWSは一般の方がご家庭で出来る内容になっています。
教室で教える等の目的でのご参加はご遠慮下さい。

協会でお伝えしているレシピの使用は「資格認定された伝統発酵醸師」のみ認めております。
教室で教えたい!などの方は「発酵と菌の働きを学ぶ! 関西第三期生伝統発酵醸師認定講師 育成講座」にご参加ください。
「伝統発酵醸師®」は2019年2月修了生を含めると100名近くが育っている協会の認定講座です。

皆さんで作ったお味噌は各自2kgずつ(大体2kg超えます)お持ち帰り頂きます。
お味噌作り終了後、 2018年仕込みのひよこ豆味噌を使った軽食を召し上がって頂きます。

〈参加申請の流れ〉
携帯アドレスの方は、PCからの受信拒否設定を解除下さい。
申請後の自動返信メールが届いた後、3日以内に必ず返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑メールボックスに入っている場合もありますので、ご確認の上再度ご連絡下さい。

☆参加される上での注意事項☆
ストーンなどが付いたアートネイルをされている方は、除去するか食品用手袋をご持参ください。
ストーンが落ちたり削れたりしますので、素手で扱うことはご遠慮頂きます。

≪詳細≫

【日時】
2019年1月
25日(金) ①12:00-14:45
2019年2月
2日(土) ②12:00-14:45
2日(土) ③17:00-19:45
【会場】
お振込完了後住所等詳細をメッセージ致します。

京都市下京区妙伝寺町

地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩6分
阪急京都線 烏丸駅 徒歩6分
京福電鉄嵐山本線 四条大宮駅 徒歩8分
【材料費&資料代+軽食】
通常の教室では1kgが普通ですが2kg仕込みます! (2Kgと言っても2Kg超えています)
それでもあっと言う間に無くなる美味しさです。

こだわりの食材を使用しています!

◇イタリア産自然栽培ひよこ豆
◇自然栽培白米麹
◇自然海塩
味噌作りレシピ付き
◇2018年仕込みひよこ豆を使った軽食

¥9,180(税込み)
【持参する物】
2kgのお味噌が入る容器、エプロン、布巾2枚ほど

協会では容器は琺瑯又は甕を推奨しています。
気にしないと言う方はポリタンクでも結構ですが、 その後「カビや熟成度合い」が全然違います。
過去にポリタンクで作った方はカビの除去に悩まされたそうです。

※容器をご希望の方は下記の金額でお分けします。 備考欄にご記載ください。
容器代 (こちらは定価以下の金額です)
・野田琺瑯ラウンドストッカー 18cm 4.000円

【キャンセルポリシー】
お振込後のキャンセルの場合は 食材の仕込みの関係で返金はご遠慮頂きます。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

2/5(火) 12(火) 自然栽培の黒豆を使った長期熟成豆味噌

皆さんは「八丁味噌」と「豆味噌」の違いをご存じですか?
愛知県岡崎市八帖町で長期熟成された味噌のみ「八丁味噌」と呼ばれます。 つまり、他の場所で仕込まれたものは全て「豆味噌」の名称になる訳です。

今回 協会オリジナル!
「自然栽培の黒豆と豆麹を使った豆味噌」のお知らせです!
家庭でも手軽に仕込めるレシピになっています。

「八丁味噌」とは、大豆の旨味を凝縮した濃厚なコクと少々の酸味、渋味、苦味のある独特の風味が特徴です。
但し関東の方には馴染みが薄く使い辛いとの声も頂きますので、協会オリジナルのレシピで食べやすく仕上げてあります。

2018年12月の寒仕込みから黒豆は某有名和菓子屋さんと取引され 個人では滅多に購入できない農家さんからの黒豆を使用しています。
皮が柔らかくとても甘いので生徒さんもびっくりされている黒豆です。
この黒豆を使っていますので甘味とコクの強い豆味噌の出来上がりをお楽しみください。

もちろん中医学的効能もしっかりお伝え致します。

協会では12-2月の3ヶ月しか寒仕込みの味噌作りをしません。
それは、祖母の実家である造り酒屋でのお酒の仕込みと通じる理由からでも有ります。

近年3月以降も味噌作りをオススメする教室が増えましたが、1年間の内で3ヶ月の寒仕込みしかしない理由を聞きに来て下さい。

黒豆の女性におススメな効能や麦の胃が弱い方におススメな中医学的な意味も詳しくお知らせして参ります。
発酵中医薬膳を伝えている協会だからこそ学ぶ事が出来る内容となっています。

発酵食がブームになっていますが、 基本を覚えないといつまで経っても美味しいお味噌は出来ません!
それと同時に基本を無視して、お手軽に作る事を教える教室が増えている事が残念でなりません!

協会の味噌作りは50年以上に渡る発酵食作りから培ったノウハウから生まれていますので、安定の美味しさをお約束します。

【受講上の注意事項】
こちらは皆さんがご家庭やご家族で作って頂ける内容となっています。
教室などで教える目的での受講はご遠慮頂いております。

協会の認定講師としてのをレベルをお伝えするのは「伝統発酵醸師®」の方に限らせて頂きます。
発酵の教室を開催されたい方やもっと深く知りたい方は、「伝統発酵醸師」の講座へのご参加をお勧めします。
「伝統発酵醸師®」は2019年2月修了生を含めると100名近くが育っている協会の認定講座です。

皆さんで作ったお味噌は各自2kgずつ(大体2kg超えます)お持ち帰り頂きます。
お味噌作り終了後、 2018年仕込みの黒豆味噌を使った軽食を召し上がって頂きます。

〈参加申請の流れ〉
携帯アドレスの方は、PCからの受信拒否設定を解除下さい。
申請後の自動返信メールが届いた後、3日以内に必ず返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑メールボックスに入っている場合もありますので、ご確認の上再度ご連絡下さい。

≪詳細≫

【日時】
2019年2月
05日(火) ①19:00-21:30
10日(日) ②17:30-20:00
11日(月) ③15:00-17:30
12日(火) ④19:00-21:30
13日(水) ⑤13:00-15:30
【会場】
お振込完了後住所等詳細をメッセージ致します。
JR山手線・京浜東北線 鶯谷駅
東京メトロ日比谷線 入谷駅 至近
【食材費&資料代+軽食】
通常の教室では1kgが普通ですが2kg仕込みます! (2Kgと言っても2Kg超えています)
それでもあっと言う間に無くなる美味しさです。

こだわりの食材を使用しています!

◇北海道産自然栽培黒豆(有名和菓子屋に下ろしている農家さんから分けて頂いている希少な黒豆です)
◇大豆麹
◇自然海塩
味噌作りレシピ付き
◇2016年仕込み長期熟成黒豆味噌を使った軽食
軽食は野菜と味噌のみを使用しておりますので、ベジ&ビーガンの方にも安心して召し上がって頂けます。

¥10,800(税込み)

☆参加される上での注意事項☆
ストーンなどが付いたアートネイルをされている方は、除去するか食品用手袋をご持参ください。
ストーンが落ちたり削れたりしますので、素手で扱うことはご遠慮頂きます。
【持ち物】
2kgのお味噌が入る容器、エプロン、布巾2枚ほど

協会では容器は琺瑯又は甕を推奨しています。
気にしないと言う方はポリタンクでも結構ですが、 その後「カビや熟成度合い」が全然違います。
過去にポリタンクで作った方はカビの除去に悩まされたそうです。

※容器をご希望の方は下記の金額でお分けします。 備考欄にご記載ください。
容器代 (こちらは定価以下の金額です)
・野田琺瑯ラウンドストッカー 18cm 4.000円

【キャンセルポリシー】
お振込後のキャンセルの場合は 食材の仕込みの関係で返金はご遠慮頂きます。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

気軽な気持ちでご参加ください!

季節毎に身体と対話する「食医膳講座」や「伝統発酵醸師資格認定講座」とは違い、「1回完結」又は「テーマ」に沿った内容になっております。
例えば・・・

・温灸セミナー
・ダイエットセミナー
・体質別養生セミナー
・毒消し・毒出しデトックスセミナー
・望診法で不調を読み解くセミナー
・花粉症セミナー
・生理痛・PMS等を軽くするセミナー
・味噌作り教室
・梅干し作り教室

まだまだこれからも内容が増え続けるので あなたが聞きたい内容が見つかるかも? 気軽な気持ちで参加でき、目からウロコな内容を持ち帰られます。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 080-8055-8945
メールでのお問い合わせ