一般社団法人 国際発酵食医膳協会

お電話でのお問い合わせは
メールでのお問い合わせは

ワークショップ

トップページ>ワークショップ

ワークショップの開催スケジュールと詳細

11/16(金)18(日) 3週間半で完成する薬膳甘味噌!血虚でむくみがちな方にオススメ!

今まで色々な種類の味噌をお伝えしてきた協会の味噌作り
それは、祖母・母の時代からのレシピを現代風にアレンジしてきたものです。

今回は、江戸時代から「江戸の甘味噌」として伝えられたものに、血を補いムクミを予防する薬膳効果を加えた「薬膳甘味噌」と言えるレシピになっています。

ここまで読み、「えっ?薬膳味噌?漢方薬とか入ってるの?」と思った方!
薬膳は、食材の組み立てです。
日頃皆さんが口にしている豆を使って効能を上げています。
冬に血の気が少なく冷え性で浮腫易い、トイレが近いなどの方には特に召し上がって頂きたい味噌です!

発酵薬膳を伝えている協会だからこそ自信を持ってオススメする内容となっています。

『参加申請』
携帯アドレスの方は、PCからの受信拒否設定を解除下さい。
申請後の自動返信メールが届いた後、3日以内に必ず返信メールが届きます。
届かない場合は迷惑メールボックスに入っている場合もありますので、ご確認の上再度ご連絡下さい。

※注意事項
こちらの講座の内容(レシピ)を料理教室など利益が発生する講座で使用する事はご遠慮下さい。

協会でお伝えしているレシピの使用は「資格認定された伝統発酵醸師」のみ認めております。
教室で教えたい!などの方は11月からスタートする「伝統発酵醸師®第八期生」、12月からの「伝統発酵醸師®第九期生」にご参加ください。

≪詳細≫

【日時】
2018年11月
① 11月16日(金) 19時-21時
② 11月18日(日) 13時-15時
【会場】
JR鶯谷駅・日比谷線入谷駅至近

お振込を確認後 詳細メッセージを送らせて頂きます。
【参加費】
7,560円(税込)
約1Kg 超のお持ち帰り
・レシピ
・薬膳赤味噌を使った軽食
使用する食材は徹底的にこだわった安心・安全なものを使用しています

【持参するもの】
・エプロン ・手を拭くタオル

※瓶がご用意できない場合は、申請の時点で摘要欄に瓶希望とご記入ください。
こちらでも1300円で国産ガラス瓶容器をご用意します。
【キャンセルポリシー】
参加確定後のキャンセルの場合 食材手配の関係で返金はご遠慮頂きます。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

11/27(火)30(金) 京都クラス 米麹又は麦麹! 選べる麹作り!

12月からは寒仕込みの味噌作りを始める方も多いと思います。
その前に、自家製の麦麹又は白米麹を仕込んでみませんか?

「甘口の麦味噌」が好きな方は多いと思います。
その味噌を仕込むための「麦麹作り」
甘酒や甘口の味噌が仕込める「米麹作り」をお伝えします。
どちらか一つをお選びください。

お申込みの際、メッセージ欄に作りたい麹「米麹」又は「麦麹」のどちらかをご記入下さい。

☆参加者への注意事項!!

○48-50時間 麹の世話をします。
会社員の方は同伴出勤し足下などに置き温度チェック出来れば大丈夫です。

出張・旅行など世話が出来ない方、
旅行中に麹を持ち歩けない方はご参加見合わせてください!

11/30(筋)のWSにご参加頂くと12/2(日)に出来上がりますので、週末がお休みの方にはオススメな日程となっています。

★こちらのWSは一般の方がご家庭で出来る内容になっています。
教室で教える等の目的でのご参加はご遠慮下さい。
「教室開催をお考えの方は、10月開講の「伝統発酵醸師®認定資格講座 関西第二期生」2019年1月開講の「伝統発酵醸師®認定資格講座 関西第三期生」を受講下さい。

≪詳細≫

【日時】
2018年11月
27日(火) 13:00-15:00
30日(金) 11:00-13:00
【会場】
地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩6分
阪急京都線 烏丸駅 徒歩6分
京福電鉄嵐山本線 四条大宮駅 徒歩8分
入金確認後住所等詳細はお知らせします。
【材料費&資料代】
出来上がり麹550g前後になります。
¥7.560(税込み)

材料の他に下記3つが付いています。
・レジュメ
・繰り返し使える発酵キット

★協会の「麹作り」に参加され、その折の発酵キットをご持参頂きますと7,020円に割引いたします。
お申込みの際、コメント欄にご記載ください。
【持参する物】
・エプロン
・布巾
・350ccのペットボトル→小さいもの(湯たんぽ代わりになります)
・外寸280mm×180mm×150mm位の発泡スチロールを入れる袋

【キャンセルポリシー】
お振込後のキャンセルの場合は 食材の仕込みの関係で返金はご遠慮頂きます。
【伝統発酵醸師師範 かわいゆきによる麹つくりの特典】
★一度ワークショップで仕込み方を覚えると、次回からお家で繰り返し手づくりすることができます。

★こうじづくりキット 何度でも繰り返し使える「こうじづくりキット」が付いています!今後何度でも麹づくりを楽しめます。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

11/9(金) 東京クラス 米麹又は麦麹! 選べる麹作り!

12月からは寒仕込みの味噌作りを始める方も多いと思います。
その前に、自家製の麦麹又は白米麹を仕込んでみませんか?

「甘口の麦味噌」が好きな方は多いと思います。
その味噌を仕込むための「麦麹作り」と、甘酒や甘口の味噌が仕込める「米麹作り」をお伝えします。
どちらか一つをお選びください。お申込みの際、コメント欄に「麦麹」「米麹」とお書き下さい。

☆参加者への注意事項!!
○48-50時間 麹の世話をします。
会社員の方は同伴出勤し足下などに置き温度チェック出来れば大丈夫です。

出張・旅行など世話が出来ない方、 旅行中に麹を持ち歩けない方はご参加見合わせてください!

11/9(金)のWSにご参加頂くと11/11(日)に出来上がりますので、週末がお休みの方にはオススメな日程となっています。

★こちらのWSは一般の方がご家庭で出来る内容になっています。
教室で教える等の目的でのご参加はご遠慮下さい。
「お教室で教えたい!」「もっと高度な内容が知りたい!」などの方は、11月開催の伝統発酵醸師師®第八期生にご参加下さい。

≪詳細≫

【日時】
2018年11月
9日(金) 13:00-15:00
9日(金) 19:00-21:00
【会場】
JR鶯谷駅・日比谷線入谷駅至近
振込確認後詳細メッセージを送らせて頂きます)
【材料費&資料代】
出来上がり麹550g前後になります。
¥7.560(税込み)

材料の他に下記3つが付いています。
・レジュメ
・繰り返し使える発酵キット

★協会の「麹作り」に参加され、その折の発酵キットをご持参頂きますと7,020円に割引いたします。 お申込みの際、コメント欄にご記載ください。

【持参するもの】
・エプロン
・布巾
・350ccのペットボトル→小さいもの(湯たんぽ代わりになります)
・外寸280mm×180mm×150mm位の発泡スチロールを入れる袋

【キャンセルポリシー】
お振込後のキャンセルの場合は 食材の仕込みの関係で返金はご遠慮頂きます。
【伝統発酵醸師師範 かわいゆきによる麹つくりの特典】
★一度ワークショップで仕込み方を覚えると、次回からお家で繰り返し手づくりすることができます。

★こうじづくりキット 何度でも繰り返し使える「こうじづくりキット」が付いています!今後何度でも麹づくりを楽しめます。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

「10/26(金) マルカワ味噌さん&寺田本家さんのお二人から発酵を学ぶ!」

発酵食がブームになっています!
味噌・醤油・酒など麹を使用して作ります。

9月の発酵セミナーでは、 その麹の元になる「もやし(種麹)」を江戸後期から350年近い歴史の中で作り続けてきた「菱六もやし」の助野さんにお話頂きました。

10月は、
自家採取の蔵付きの種菌を使った麹や土地や水にもこだわった味噌作りをされているマルカワ味噌の河崎紘一郎さん
無農薬、無添加、そして全量昔ながらの生もと造りをされている寺田本家の寺田優さん

お二人から麹作り、味噌作り、酒を仕込むための麹作り、酒造りなど「醸造」全般に関するお話を熱く語って頂きます。

『参加申請』
ご連絡が無く期日までにお振込が無方には、一度ご確認の連絡を入れさせて頂き返信が無い場合はキャンセル待ちの方に譲って頂く事も有りますのでご注意下さい。

≪詳細≫

【内容】
・お味噌・お酒のための麹作りの違い
・家庭で失敗せず味噌を仕込むには?
・発酵とは?
・その他発酵トリビア

など、日頃疑問に感じている事を話して頂くと共に質疑応答の時間も取ります。
・河崎さん 寺田さん 各人から。
【日時】
2018年10月
26日(金) 13:00-15:45
【会場】
浅草雷門至近
お振込み後住所等詳細をお送りします。
【参加費】
8,640円(税込)

協会の発酵セミナーは、専門性の高さから伝統発酵醸師®講座の一環ですが一般の方にも聞いて頂きたく公開WSとなりました。
マルカワ味噌さん&寺田本家さん お二人の話が一度に聞ける贅沢なセミナーです。
【懇親会】
WS終了後は、お茶会(1時間半程度)を予定しております。
参加申請のコメント欄にお茶会参加の有無をお知らせください。
WSだけでは物足りなかった方は、ぜひそちらにもご参加ください。
【キャンセルポリシー】
参加確定後のキャンセルの場合 食材手配の関係で返金はご遠慮頂きます。
【講師紹介】
河崎紘一郎
「マルカワ味噌」専務 発酵についてのセミナー・味噌作り教室多数開催
多忙な中定期的に更新されるブログのファンも多いです。
「マルカワ味噌 店長のブログ」
寺田優
「寺田本家」代表
奥様の聡美さんとの共著 「麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん」からも蔵元での日々が伺えます。
河合 由記
《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源です。
これさえ揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来るはずです」 この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座・活動実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

<略歴>
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範課科
・上海中医薬大学 中医内科修了
・日本漢方養生学協会認定 漢方養生指導士
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

10/11、12(木、金) 東京クラス 加賀の自然栽培の香り高いもち米で仕込む味醂と味醂粕作り

2017年からスタートしキャンセル待ち多数のWSとなった「味醂作り」

お酒(味醂もお酒に分類されます)は、酒税法が有りますから個人で仕込む訳にいきませんが、塩の添加をし飲用不可にしますのでご安心ください。
使用する焼酎も香り高く甘口を使用する事で、より美味しく仕上がります。
とても薫り高く自然栽培の餅米&自然栽培の麹を使ったプレミアム味醂となります。

せっかく仕込むのですから材料にこだわって作ります!
そして味醂が出来上がった後は、お楽しみの「味醂粕」も有効活用しましょう。

近頃「味醂粕」でスィーツ作りをされてる方も多くなりました。
「味醂粕」にカカオパウダーやジャムを練り込むとトリュフチョコレートのようになります。

※注意事項
こちらの講座の内容(レシピ)を料理教室など利益が発生する講座で使用する事はご遠慮下さい。

協会でお伝えしているレシピの使用は「資格認定された伝統発酵醸師」のみ認めております。
教室で教えたい!などの方は11月募集開始の伝統発酵醸師師®第八期生にご参加下さい。

≪詳細≫

【日時】
2018年10月
①11日(木)19:00‐21:00
②12日(金)13:00‐15:00
【会場】
JR鶯谷駅、日比谷線入谷駅至近
振込確認後詳細メッセージを送らせて頂きます
【参加費】
8,100円(税込)
下記のものを含みます。
・黄金比率が記載のレシピ
・自然栽培の餅米
・自然栽培白米麹など
こだわった食材を使用!

☆味醂粕の再利用をお伝えすると共に簡単な試食付き

レジュメ付きですので、 次回からはご自身で仕込めるようになります。
【持ち物】
・2Lのガラス瓶
・手をふくタオル
・エプロン
※ガラス瓶が用意できない方はご相談ください。
【キャンセルポリシー】
お申込み後のキャンセルはワークショップ開催10日前までにお願いします。
【講師紹介】
河合 由記

《食への信念》
「全ての人々が健康で楽しい日々を過ごせるように!
食は人間の命の根本で有り「医食同源」の言葉通り、食は何にも代えがたい命の源であり、 これが揺らがなければ身体も精神も バランスの取れた生き方が出来る!」
この考えを信念に皆さんに「食の大切さ」を伝えています。

《講座実績》
・祖母の実家が造り酒屋のため、発酵を身近に育った母が50年以上に渡り作り続けてきた発酵食を現代の配合比率にした伝統発酵食講座(味噌・醤油・麹作り・梅干し・味醂・豆板醤etc)
・発酵の基礎を学んだ専門家を育てる「伝統発酵醸師®講座」
・中医学、薬膳、マクロビオティックを融合させた「食医膳®講座」
・栄養心理学、メディカルアロマ・ハーブなどを取り入れた「身体と心をケアする講座」
・健康雑誌へのレシピ提供多数

《略歴》
・一般社団法人 国際発酵食医膳協会 代表理事
・和薬膳療法士 
・伝統発酵醸師 師範
・ KIJマクロビオティックアドバイザー
・リママクロビオティック師範
・上海中医薬大学 中医内科修了
・厚生労働省認可 財団法人職業技能振興会認可
 オーガニックアドバイザー
・日本メディカルアロマテラピー協会
 セルフストレスケア講師&介護セルフケア講師

気軽な気持ちでご参加ください!

季節毎に身体と対話する「食医膳講座」や「伝統発酵醸師資格認定講座」とは違い、「1回完結」又は「テーマ」に沿った内容になっております。
例えば・・・

・温灸セミナー
・ダイエットセミナー
・体質別養生セミナー
・毒消し・毒出しデトックスセミナー
・望診法で不調を読み解くセミナー
・花粉症セミナー
・生理痛・PMS等を軽くするセミナー
・味噌作り教室
・梅干し作り教室

まだまだこれからも内容が増え続けるので あなたが聞きたい内容が見つかるかも? 気軽な気持ちで参加でき、目からウロコな内容を持ち帰られます。

ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 080-8055-8945
メールでのお問い合わせ